10月のレドンダアーニストレーニング


レドンダアーニス レギュラートレーニング

10/28(土) 18:00-21:00 (多摩平の森ふれあい館内)多摩平交流センター 集会室
最寄り駅等: ・JR豊田駅より徒歩10分

参加費用: メンバー:3000円
一般: 4000円
高校生以下: 1000円

必要な道具: 動きやすい服装、内履き、スティック、トレーニングナイフ
*スティック、ナイフがない場合、お貸しできますのでその旨お伝え下さい。

申込/問合せ先: redonda.arnis@gmail.com 皆様是非ご参加ください。

10月の予定 じっくり学ぼう!フィリピン武術「ロメオ先生のカリ・アルニス教室」

10月は3回開催です。
「じっくり学ぼう! フィリピン武術「ロメオ先生のカリ・アルニス教室」

※ロメオ先生が海外指導のため、11月中の稽古はお休みです。
そのため10月は3回稽古会を行ない、11月に復習稽古会を実施する予定です。
また、スティックの基本操作法である「シナワリ」の1番~8番までの復習稽古用の動画を稽古参加者のみに限定公開していますので、初心者の方も安心して一からじっくりと学べます。
この機会に、是非体験してみて下さい。
続きを読む

「じっくり学ぼうフィリピン武術・ロメオ先生のカリ・アルニス教室」9月日程

9月の じっくり学ぼうフィリピン武術
「ロメオ先生のカリ・アルニス教室」

フィリピン武術を基礎からじっくり学んでいこうというテーマでスタートした新企画。
スティック技術の基本から、時間をかけて、徹底的にやっています
8月30日に行なった斎藤豊師範(江東友の会カリ・アルニス稽古会)による、復習稽古会も独特の語り口で「面白く、わかりやすかった」と好評でした。
まったく未経験の方も、何度も基本に戻って稽古することで、フィリピン武術の醍醐味が次第にわかってくると思います。
初めての方も遠慮せずに、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
さて、9月はスティック基本の仕上げから、応用編に入れるかどうか?
ロメオ先生からは「スティックができるまではやらないよ」といわれていたナイフテクニック。
みなさんの熱意次第で、やれるかもしれません。 続きを読む

第2回 ロメオ先生の「カリ・アルニス入門セミナー」のご案内

ナマのフィリピン武術を体験する!
第2回 ロメオ先生の「カリ・アルニス入門セミナー」のご案内

半年のご無沙汰でした!
昨年夏に開催した、フィリピン人武術家ロメオ・バラレス氏の「カリ・アルニス入門セミナー」はとても好評で、継続してアルニス稽古を続けている人も現れています。

米軍特殊部隊の格闘術、ブルース・リーの武術、さらには、ボーンシリーズなどのハリウッド映画のアクションシーンまで、幅広い分野に広がっているフィリピン武術。武術経験の有る無しを問わず、ナマのフィリピン武術がどういうものか見てみたい、体験してみたい方々には、うってつけの入門セミナーです。

日時 1月31日(火曜日)午後6時半開場、7時~9時(セミナー)、9時半退出。
会場 抱一龕(ほういつがん)道場
参加費 5,000円
企画・主催「武術と情報」http://katana-mugen.com/

東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B  (地図)

JR恵比寿駅から徒歩5分。
マンション入口が小さな車一台分の駐車スペースとなっています。
入口上部の蛍光灯に(HOITUGUAN)と書かれています。その階段をマンションの地下に深く下りきった右奥が道場です。携帯電話はつながりにくい場所です。

●カリ=アルニス・スティック、トレーニング・ナイフ等を持っている方はご持参ください。持っていない方は、貸し出しも出来ますので、貸し出し希望を明記して申込ください。数に限りがありますので先着順とさせていただきます。

参加申込、問合せは「武術と情報」の申込み・問合せフォームから

●講師・ロメオ・バラレス氏

ロメオ・バラレス氏は、フィリピン・セブ島出身。少年時代からのアルニス歴は40年。その一方で、日本武術への憧れから、養神館合気道を学ぶために来日し6段を取得。現在、中東カタールで合気道とアルニスを教えている優れた武術家です。

日本でも10年以上前からアルニスの指導を始めており、現在では主に「レドンダ・アルニス・グループ」http://redonda.jugem.jp/として根付き、活動を広げています。

「武術と情報」では、昨年のセミナー以後、継続してアルニスを学びたい方にも独自の稽古会情報を提供しています。

昨年の第1回入門セミナーの映像
●初心者にもわかりやすい丁寧な指導

第1回カリ・アルニス入門セミナーの記録より
●スティックからナイフ・素手の技への展開をわかりやすく。

●実戦的ナイフテクニック

 

「武術と情報」http://katana-mugen.com/
担当 尾崎まで

ロメオ先生のカリ・アルニス入門セミナー 

無事終了しました。!

参加いただいたみなさん。スタッフのみなさん。

ご協力ありがとうございました。次回またロメオ先生来日の際は、よろしくお願いいたします。

記念撮影1

DSC_0003

急遽開催決定!

ナマのフィリピン武術を体験する!
ロメオ先生のフィリピン武術「カリ・アルニス入門セミナー」のご案内

米軍特殊部隊の格闘術、ブルース・リーの武術、さらには、ボーンシリーズなどのハリウッド映画のアクションシーンまで、幅広い分野に影響を及ぼしているフィリピン武術。武術経験の有る無しを問わず、ナマのフィリピン武術がどういうものか見てみたい、体験してみたい方々には、うってつけの入門セミナーです。

日時 8月23日(火曜日)午後6時半開場、7時~9時(セミナー)、9時半退出。
会場 抱一龕(ほういつがん)道場(恵比寿)

参加費 5,000円

●カリ=アルニス・スティック、トレーニング・ナイフ等を持ってる方はご持参ください。持っていない方は貸し出しも出来ますので、「スティック貸し出し希望」「ナイフ貸し出し希望」と書いて申し込みください。なお数に限りがありますので先着順とさせていただきます。

参加申込、問合せはWEBサイト「武術と情報」の問い合わせ・申し込みフォームからお願いします。

講師・ロミオ・バラレス先生の紹介

ロメオ・バラレス先生は、フィリピン・セブ島出身。少年時代からのアルニス歴は40年。その一方で、日本武術への憧れから、養神館合気道を学ぶために来日し6段を取得。現在、中東カタールで合気道とアルニスを教えている優れた武術家です。

日本でも10年以上前からアルニスの指導を始めており、現在では主に「レドンダ・アルニス・グループ」として根付き、活動を広げています。

今回の企画は、たまたま主宰者が、ロメオ先生が日本でアルニス指導を始めた初期に、役者向けの、殺陣・アクション教室のプログラム一つとしてロメオ先生のカリ・アルニス講座を開催していた縁から、今回「武術と情報」の独自企画として、実現したものです。
参考までに、ロミオ先生の映像です。
初級者向けのナイフ

フィリピン武術の公開デモンストレーション映像

最後のほうでやっているのがロミオ先生で、楽しそうです。

日時 8月23日(火曜日)午後6時半開場、7時~9時(セミナー)、9時半退出。
会場 抱一龕(ほういつがん)道場

東京都渋谷区恵比寿西 2-11-4 B

JR恵比寿駅から徒歩5分。
マンション入口が小さな車一台分の駐車スペースとなっています。
入口上部の蛍光灯に(HOITUGUAN)と書かれています。その階段をマンションの地下に深く下りきった右奥が道場です。携帯電話はつながりにくい場所です。

参加費 5,000円

カリ=アルニス・スティック、トレーニング・ナイフ等を持ってる方はご持参ください。持っていない方は貸し出し用の予備がありますが、数に限りがありますので、早めに申込ください。

参加申込、問合せはこちらから